てんかんママ、毎日子育て日和

てんかん持ち、ワンオペ育児でも仕事に趣味に子育て頑張るママのブログです。現在2人目妊活中!

脳腫瘍からのてんかん。病気になって良かったと思う今。

台風が日本列島を横断しようとしてますね〜。

てんかんのせいなのか、脳腫瘍の手術をしたからなのかは分かりませんが、天気が悪いと頭痛がします。

古傷が痛むってやつですかね?

台風なんてもってのほか。発作が起きるかも?みたいな状態が続くし、頭も痛いし…とにかく絶不調になります(ー ー;)

 

 

 

とまぁ多少不便だと思うこともありますが、脳腫瘍になった事もてんかん持ちになった事も、自分にとってマイナスだとは思っていません。

 

むしろ良かったと思っています。

 

過去の事を自ら人に話すことはしませんが、関係が深まった人には聞かれたら話しています。そうすると、大体ビックリされます。

普段どんだけヘラヘラしてるねんって感じですよね。笑

 

そして大体の人がこう言います。

 

 

 

若いのに大変やったね〜

苦労してるんやね〜

すごいね〜

 

 

 

そう言うのを聞くたびに

 

 

 

脳腫瘍もてんかんもなりたくてなったわけじゃないんですよ〜!病人みたいに言わないで〜!

 

 

って思ってしまうんですよね。ハイ、ひねくれ者です。

ずっと病院にお世話になってるので、病人なんですけど。

でもそう言われると病人臭くなってしまうのが苦手で…

まぁみんな気を使って言ってくれてるのかな〜とは思いますが、私は世間一般で言う普通が良いんです。

 

 

脳腫瘍になって、、、

一時期半身麻痺になって、、、

治ったと思ったらてんかんになって、、、

 

 

当たり前のことが当たり前に出来るって幸せな事なんだと身をもって実感しました。 

 

 

朝起きて、ご飯を食べて、仕事・家事・育児に追われて、お風呂に入って寝る。

 

 

これだけで、ホント幸せです。

 

ほぼ普通の生活を送れている今だから、そう思えるのかもしれないですけどね。

でも病気にならなければ当たり前の幸せに気付かなかったかもしれないし、他人と比較して妬みを糧にするような人になっていたかもしれない。

 

きっと脳腫瘍もてんかんも私に大切な事を知られてくれたんだろうなと思うと、病気になって良かったなぁと思います。

 

また脳腫瘍やてんかんを経験したおかげで、健康な人の何倍も頑張らないと!と言う気持ちも芽生えました。

元々何をするにもやる気がなくて、適当にしかやらないようなタイプだったので、これも病気のおかげかな〜?と思っています。

 

 

これはどんな病気になっても当てはまる事ですが、

 

 

病気は確かに辛いし苦しいかもしれないけど、その分何か得るものがある。

病気になるには必ず意味がある。

 

 

とか言っちゃってますけど、まだまだ気づけてない事もあるだろうなぁ。

これからもてんかんとはお付き合いしなければならないですが、それも自分にとってプラスになると思っています。

 

 

 

 

さてさて、妊活情報集めなくては〜(((((((っ´Ι`)ノ

  

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ