てんかんママ、毎日子育て日和

てんかん持ち、ワンオペ育児でも仕事に趣味に子育て頑張るママのブログです。現在2人目妊活中!

たんこぶ事件!ママはたくさん失敗して成長する。

珍しく4連休が取れた主人。ウキウキしてこちらに来ました。ケンカは一応おさまったものの、まだ険悪な感じでしたよね?

そのウキウキは何なんだ?

まぁ別に良いんですけど…単純なのか何なのか。

 

 

 

 

さて、今回は虐待とも取られかねないお話です。

 

わざとではないので通報はご遠慮下さい(´;Д;`)

 

 

 何でも大人のマネをしたがる娘。私がやる事をよく見ています。

そんな娘が、歯磨きの後にコップを取って口をすすぎたがるのでさせて見ました。よく見て観察していると言ってもまだ1歳。やはり、コップの水は飲んでしまいます。

 

まぁすぐには無理だろうと思っていたので、ちょこちょこ練習させていました。

「口から出す」という事を教えたかったので、毎日私がやるのを見せて、娘がチャレンジする時は口に含んだ瞬間に背中を押して口から出すようにしていました。

 

 

 

ところがある日、事件は起きました。

 

背中を押す事が慣れてきてしまったのか、押しても飲んでしまうので少し強めに押したところ…

 

 

 

 

 

蛇口に頭激突!!

 

 

 

コケても擦りむいても平気な痛みに強い娘ですが、さすがに大泣きしました。

 

 

 

打ったところを見ると大きなたんこぶが…

 

 

 

我が家の洗面所の蛇口は低く、1歳の娘でも踏み台に乗れば余裕で手が届きます。

 

 

すぐに泣き止んだのと硬いたんこぶだったので大丈夫かな…と思いながらも、自分のした事を後悔しました。

 

確かに何度チャレンジさせても出来なくてイライラしていました。

そんなに強く押すつもりは無かったですが、イライラに負けて予想以上にキツく押してしまったんだと思います。

 

 

 

私のせいで痛い思いをさせてしまった…

 

 

 

後悔ばかり残ります。

せっかちなので何かとイライラしやすいんですが、理性で抑えてるつもりでいました。

 

 

痛い思いして、たんこぶ作られて、それでも「ちゃーちゃん(本人はお母さんと呼んでるつもり)」と寄ってくる娘を見ていると、胸が痛いです。

 

 

 

 

お母さんとしてもまだまだだよ。

 

 

 

 

そう娘に教えられたような気がしました。

 

まだまだ未熟なママ2年生。

これからもっと頑張らならないとね。

 

 

 

とりあえず、 口すすぎを上手く教えられる良い方法ないかな…?(ー ー;)